ニュース

Home > ニュース

新規GPCR抗体パイプラインの研究開発の加速を目的とした746万ドルのシリーズC第3者割当増資の完了について

2022.04.27

シリーズC第三者割当増資を完了いたしました。

詳細につきましては、こちらをご参照ください。

革新的新規ハイスループットシングルセル解析技術に関する特許の米国での査定のお知らせ 2022.03.29

2022.03.31

当社が出願しました細胞膜タンパク質に対して特異的に結合する目的物質を生産する細胞を、より迅速かつ効率的に選抜する技術、並びに、当該技術で選抜された細胞を用いて、抗体等の目的物質を製造する新規シングルセル解析技術(Rapid isolation of GPCR-specific Antibody by Single-cell Screening System:RiGRASSTM)に関する特許が、米国で特許査定を受けましたのお知らせ致します。

【米国特許出願番号】  US 17 / 431,268

【公開番号】  WO2020/171020

【査定日】   令和4年3月24日(2022.3.24)

【発明の名称】細胞の選抜方法、核酸の製造方法、組換え細胞の製造方法、目的物質の製造

方法、医薬組成物の製造方法、及び試薬

【発明の名称】
Method for selecting cells, method for producing nucleic acid, method for producing recombinant cells, method for producing target substance, method for producing pharmaceutical composition, and reagent

当社では創薬標的とするGタンパク質共役型受容体(GPCR)に特異的に結合する抗体をより多くの抗体産生B細胞より短期間で評価することが可能となりました。当社は引き続きこれまで取得困難と言われたれいるGPCRに結合して作用する抗体の治療薬開発を推進してまいります。

BIO-Europe Spring 2022 – Digitalに参加します(2022年3月28日~31日 オンライン開催)

2022.03.09

BIO-Europe Spring 2022 – Digitalに参加します。オンライン面談で皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

BIO-Europe Spring 2022

【会期】2022年3月28日~31日 オンライン開催  

【主催】EBD Group

【URL】 https://informaconnect.com/bioeurope-spring

オンラインピッチイベントに参加します(2022年3月10日GLOBAL START UP CONNECTION JAPAN及び3月22日~24日LIFE SCIENCE NATION, LLC  オンライン開催)

2022.03.09

次の2つのオンラインピッチイベントに参加します。オンライン面談で皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

第1弾 GLOBAL START UP CONNECTION JAPAN

会期 2022年3月10日(木)

主催 経済産業省

詳細は https://gsc2022-japan.jp/

 

第2弾 Digital RESI March 

会期 2022年3月22日(火)‐3月24日(木) 米国東部標準時間

主催 LIFE SCIENCE NATION, LLC

詳細は https://resiconference.com/

当社代表取締役高山喜好がオンラインで登壇します。

2022.03.09

当社代表取締役高山喜好が次の2つのイベントにオンラインで登壇します。皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

 第298回 医薬ライセンス協会(Japan Pharmaceutical Licensing Association; JPLA)例会

会期2022年3月4日

主催 医薬ライセンス協会

詳細は、https://www.jpla-tokyo.jp/index.html

 

医薬品産業情報研究会(PIフォーラム) 会合

会期 2022年4月5日

主催 医薬品産業情報研究会(PIフォーラム) https://piforum.jp/

Biotech Showcase 2022 に参加します(January 10-12, 2022 Virtual Partnering, PSTJanuary 17-19, 2022 Virtual Partnering, PST)

2022.01.04

2022年1月10日(月)から1月12日(水)ならびに2022年1月17日(月)から1月19日(水)にデジタルで開催されるBiotech Showcase 2022参加いたします。マッチングメンバーとしても登録しておりますので、オンライン面談で皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

 

展示会期

2022年1月10日(月曜)~12日(水曜)

2022年1月17日(月曜)~19日(水曜)

対象地域

米国・サンフランシスコ(時差 -17時間)

開催形態

オンライン開催

主催者

EBD, Demy Colton

 

<Biotech Showcase 2022のウエブサイトはこちら

日経バイオテクに当社が中国から受けた出資に関する記事が編集長の連載ページに掲載されました。

2021.10.04

日経バイオテクに当社が中国から受けた出資に関する記事が編集長の連載ページに掲載されました。
『チャイナマネーとの付き合い方、札幌の創薬スタートアップが出した答え』
(出所:日経BP 日経バイオテクウェブサイト)

実際の記事はこちらをご確認ください。

新規GPCR抗体パイプラインの研究開発の加速を目的とした682万ドルのシリーズC第3者割当増資の実施について

2021.08.24

シリーズC第三者割当増資を実施いたしました。

詳細につきましては、こちらをご参照ください。

中国ReCentrics Biotechnology Co., Ltd.とのGPCR抗体医薬の共同研究開発ならびに グローバル市場における商業化に関する契約締結のお知らせ

2021.08.24

中国ReCentrics Biotechnology Co., Ltd.とのGPCR抗体医薬の共同研究開発ならびにグローバル市場における商業化に関する契約を締結いたしました。

詳細につきましては、こちらをご参照ください。

 

革新的新規ハイスループットシングルセル解析技術に関する基本特許成立のお知らせ

2021.08.20

当社が出願しました細胞膜タンパク質に対して特異的に結合する目的物質を生産する細胞を、より迅速かつ効率的に選抜する技術、並びに、当該技術で選抜された細胞を用いて、抗体等の目的物質を製造する新規シングルセル解析技術(Rapid isolation of GPCR-specific Antibody by Single-cell Screening System:RiGRASSTM)に関する基本特許が日本で成立し、公報が発行されましたのでお知らせ致します。

 

【特許番号】  特許第6881801号(P6881801)

【公開番号】  WO2020/171020

【登録日】   令和3年5月10日(2021.5.10)

【発明の名称】細胞の選抜方法、核酸の製造方法、組換え細胞の製造方法、目的物質の製造

方法、医薬組成物の製造方法、及び試薬

 

当社では創薬標的とするGタンパク質共役型受容体(GPCR)に特異的に結合する抗体をより多くの抗体産生B細胞より短期間で評価することが可能となりました。当社は引き続きこれまで取得困難と言われたれいるGPCRに結合して作用する抗体の治療薬開発を推進してまいります。

次へ »